その他

307もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう

  おしっこしたい!とデパートにとびこんだ。ところが、トイレはこうじちゅう。あわててほかのトイレをさがし、みつけたけれど………こんなのひど~い!  この絵本は私の通っていた幼稚園の絵本コーナーにあった絵本です。自由遊びの・・・

続きを読む

306大阪うまいもんのうた

大阪にはうまいもんが いっぱいあるんやで~ たこ焼き ぎょうざ お好み焼き ぶたまんっ! 大阪にはうまいもんが いっぱいあるんやで~ いか焼き ばってら あわおこし ようおこし! 大阪にはうまいもんが いっぱいあるんやで・・・

続きを読む

305ぼくのいえにけがはえて

じゃららら じゃららん しゅしゅるる るるるん ぼくは ふしぎなおとで、めがさめました。   さて、このぼくは何の音で目が覚めたのでしょうか。それは、まさかのまさか「け」の音です。「け」ってこんな音がするのでしょうか。す・・・

続きを読む

300よるのさかなやさん

このお話の舞台は新鮮でぴちぴちな魚が並ぶ、さかなやさん。お客さんからも大評判! よるになりました。 さかなやは シャッターをおろして みせじまい。 ひるまの おきゃくさんたちも、さかなやさんも みんなおやすみなさい。 「・・・

続きを読む

294いいからいいから

あるひのゆうがた、かみなりがゴロゴロなった。ぴかっとひかって、ドーンといった。 きがつくと、めのまえにかみなりのおやこがすわってた。 おじいちゃんがいった。 「いいから、いいから。せっかくきてくださったんじゃ。ゆっくりし・・・

続きを読む

293 ちくわのわーさん

どこかへ急いでいるちくわのわーさん。 けれどあちらこちらへ寄り道ばかり。おひるねしたり、踊ってみたり、まきずしさんの服をきてみたり。次々に出てくる個性あるキャラクターたちと楽しく遊ぶわーさん。無事に目的地へたどり着けるの・・・

続きを読む

286 なんのぎょうれつ?

幼稚園の年中組に通う孫との共通の話題は動物のこと。お互いに動物が大好きで一緒に動物園や水族館に出掛けたり、動物の絵本を見たり、一緒にいると話しは尽きません。 動物園へはよく足を運び、たくさん動物をみた後、ぬいぐるみを買っ・・・

続きを読む

282あなに

今回紹介する絵本の帯に、作者の『はせがわくんきらいや』と同じ1976年に出版された『あな』(谷川俊太郎 作・和田誠 画・福音館書店)へのオマージュでもある、と書かれてありました。 そこで、読み比べてみると、なるほど表紙な・・・

続きを読む

260 ほしのかえりみち

 年中組の宇宙が大好きな男の子が一言。「このクラスには宇宙の本がないね!」と。そこで私が出会ったこの1冊。この絵本の題名だけ聞くと、宇宙の話かな?星座の話かな?と考えましたが、良い意味で裏切られました。読み進めていくと、・・・

続きを読む

258 『あなのはなし』

さて、問題です。表紙の絵を見て下さい。この物語の主人公は誰でしょうか? 動物たち?ここには描かれていないけど男の子?…違います。正解は…『あな』です。今流行りの雪の女王ではありません(笑)穴あき絵本の穴そのものなのです。・・・

続きを読む