絵本の散歩道一覧

『絵本の散歩道』では、担任の先生や園長先生たちが、お勧めする絵本を選び、園児に読み聞かせをした様子も交えながら絵本を紹介しています。
中には大人の皆さまに読んで頂きたい絵本もあります。
ほっと一息、ぜひ絵本選びの参考になさってください。
※絵本の散歩道一覧の各絵本詳細内容は見出しタイトルをクリックしてください。

203  『とっておきのカレー』

みなさんも、そしてお子さんの中にも「カレーが好き!」という方は多いのではないでしょうか。各家庭の味があったり、キャンプで友だちみんなと作ったり、カレーにまつわる思い出もまた数多くあるかもしれません。 そんなカレーを、お家・・・

続きを読む

202 『クリスマスのふしぎなはこ』

“ふしぎ“と聞いて、私がすぐに思い浮かべるのは“世界7不思議“。古代ギリシャ時代に選ばれた景観の秀でた7つの建造物を指しますが、なぜか“不思議“と訳・・・

続きを読む

201  『 クリスマスのおきゃくさま 』

今年もいよいよクリスマスが近づいてきました。となると当然、今回紹介する絵本も、クリスマスにちなんだお話です。 クリスマスまであと2日、エクセター通りにあるベンとジェインの家に、一緒にクリスマスをお祝いしようと、おじいさん・・・

続きを読む

200  『 どうぶつサーカスはじまるよ 』

子どもたちは、西村敏雄さんの絵本が大好きです。読んで読んでのリクエストも多いし、本棚から取り出し、手にする姿も多々目にします。ユーモラスな画風とストーリーは、子どもたちの心をしっかりつかんで、西村ワールドに引き込んでくれ・・・

続きを読む

199  『 ぼちぼちいこか 』

突然ですが“カバ”を見たことがありますよね。体は丸みを帯び、脚は短くずんぐりとしていて、頭は大きく、顔の側面上方に眼・鼻耳が一直線に並んで突き出ているのが特徴です。体の乾くのを抑えるために日中は主に水中から眼・鼻・耳のみ・・・

続きを読む

198  『 どんぐりむらのぱんやさん 』

どんぐりむらに一軒のぱんやさんがありました。ぱんやさんは、まだ夜が明けないうちから仕事を始め、朝日が昇る頃にはどんぐりむらは焼きたてぱんのいいにおいでいっぱいになります。すると、あっという間にぱんやさんの前は行列になりま・・・

続きを読む

197  『 川はどこからながれてくるの 』

私の家の近くには、農業用の灌漑に使われていた溜め池がいくつかあり、小学生の頃はよくそこで釣りをしました。高学年になると、友だち同士、どこどこに池があるらしいといった情報を交換したり、地図で池を探したりもしました。 中学に・・・

続きを読む

196  『 しろいうさぎとくろいうさぎ 』

森に住んでいる2匹の小さな白いうさぎと黒いうさぎが1日中楽しく遊んでいます。馬跳びをしても、かくれんぼをしても、かけっこをしても、ひなぎく跳びをしてたんぽぽを食べても、そのたびに黒いうさぎはとても悲しそうな顔をします。白・・・

続きを読む

195  『 なつのいちにち 』

暑かった夏が過ぎていこうとしています。 今年の夏は、原発事故の影響で省エネ、節電するようにとのことで、特に暑さが身にしみました。何だか昔の夏を思い出してしまったのは私だけでしょうか。 まっ白な日ざし、青い草のにおい…。ペ・・・

続きを読む

194  『 マグナス・マクシマス、なんでもはかります 』

ピュタゴラスの「万物は数なり」という有名な言葉がありますが、この絵本の主人公、マグナス・マクシマスは、この言葉をまさに実践するかのように、空に浮かぶ雲や顔のそばかすの数をはじめ、サーカスを抜け出したライオンのしっぽやヒゲ・・・

続きを読む