自然

268 『ありとすいか』

aritosuika[1]

今年の夏季保育に園児のおばあちゃまが、それは見事な西瓜を長野から車で持って来てくださいました。早速、その西瓜を保育室に運んでいくと、子ども達は「わぁ~」と歓声を・・・

続きを読む

259『雪の写真家 ベントレー』

yukinosyasinnkabenntore-[1]

 2014年は首都圏でも雪が多くふりました。2月初頭、2週続けて結構な積雪があった時には、雪国の人の苦労はこんなもんじゃないと自らに言い聞かせながら、一日中雪か・・・

続きを読む

253 『ざりがにのおうさままっかちん』

$R6CS54V

  「まっかちん」って何の事かわかりますか? 主に関東地方で使われている「(赤)アメリカザリガニ」の呼び名です。 保護者のみなさんも子どもの頃にザリガ・・・

続きを読む

246 ありのくろちゃん

$R5POG0A

  おひさまぽかぽか、すっかり暖かくなり生き物たちも活発に動き回るようになってきました。天気の良い日には園庭の子どもたちの元気な声に誘われて、アリ、ダ・・・

続きを読む

231   『ちがうねん』

chigaunen[1]

先日、『ハンムラビ法典』を取り上げたテレビ番組を見る機会がありました。『ハンムラビ法典』といえば「目には目を、歯には歯を」といった「復讐法」としてのイメージがあ・・・

続きを読む

223 『へびのクリクター』

hebinokurikuta-[1]

2013年は干支でいうなら“巳年”です。「巳」という字は胎児を表した象形文字でへびが冬眠から目覚め地上にはい出す姿を現しているとも言われ「起こる、始まる、定まる・・・

続きを読む

217 『グランパ・グリーンの庭』

guranpagureennoniwa[1]

1992年にリオデジャネイロで開催された環境サミットにおいて、「生物多様性条約」というものが採択されています。私自身あまり馴染みはなかったのですが、2010年に・・・

続きを読む

215 『空の絵本』

soranoehon[1]

「ありふれた」という言葉は、個人的にはあまり良い意味で使わないと思っていました。ところが、「ありふれた大会かみしめて」と題されたロンドンオリンピックに関するコラ・・・

続きを読む

206『ライオンのながいいちにち』

raionnonagaiitiniti[1]

アフリカ・ケニアでサファリガイドの仕事をし、動物写真をホームページで紹介しているナチュラリストの方に子どもたち向けに話をしてもらったり、揃ってよこはま動物園ズー・・・

続きを読む

205 『月夜のみみずく』

owlmoon[1]

日本野鳥の会は、野鳥保護など本来の活動の一環として「探鳥会」というものを行なっています。探鳥会は、会員以外にも開かれていて、地域や季節に応じ、さまざまな鳥(他の・・・

続きを読む

2 / 512345