絵本の散歩道一覧

『絵本の散歩道』では、担任の先生や園長先生たちが、お勧めする絵本を選び、園児に読み聞かせをした様子も交えながら絵本を紹介しています。
中には大人の皆さまに読んで頂きたい絵本もあります。
ほっと一息、ぜひ絵本選びの参考になさってください。
※絵本の散歩道一覧の各絵本詳細内容は見出しタイトルをクリックしてください。

281すてきなあまやどり

sutekinaamayadori

毎朝、天気予報だけは気になり、しっかり見て喜んだり、がっかりしたり…。天候に左右される幼稚園の毎日の生活。 今日は晴れだから、近くの公園まで足を延ばして思い切り・・・

続きを読む

280おでかけのまえに

odekakenomaenui

4月に入園してきた3歳児。1ヶ月たち、少しずつ園生活にも慣れてきたころです。 外遊びに出る前にクラスみんなでトイレに行ったときのこと。個室に入りドアを閉めるのが・・・

続きを読む

280-2こよみともだち

koyomitomodati-1

この絵本を読もうとしたときに、子どもたちから「こよみってなあに?」と言われました。「カレンダーのことだよ」と伝えると、「カレンダーの絵本はおもしろいのかな?」と・・・

続きを読む

279えんそくバス

ensokubasu

園・進級して、新しい先生、新しいお友だち、新しい環境にドキドキしていた子どもたち。特に年少さんはお母さんから離れる事が寂しくて大泣き!なんてこともありますよね。・・・

続きを読む

278  『さよなら またね』

sayonaramatane[1]

さよならって いっても、また あえた。 いつも いつも、また あえた。 でも、こんどの さよならは・・・。   歳を重ねるごとに涙もろさが増している私・・・

続きを読む

277 『天使がいっぱい』

tennsigaippai[1]

今回紹介する絵本の見返しには『Angels watching over me』という歌の歌詞が書かれています。アメリカの有名な子どものための伝承歌とのことですが・・・

続きを読む

276  『せんたくかあちゃん』

senntakukaatyann[1]

せんたく、と聞いて気持ちが滅入ってしまう方もいるかもしれません。しかし、この絵本は、そんなことはありません!表紙に描かれているかあちゃんの表情は、とてもすがすが・・・

続きを読む

275  『しーっ!ひみつのさくせん』

si!himitunosakusenn[1]

今、日本では家具やインテリア、雑貨等、北欧のテキスタイルが空前のブームとなっています。大柄でかわいらしいモチーフは自然のものを多く取り入れていて、色使いも、寒い・・・

続きを読む

274 『オオカミがやってきた!』

ookamigayattekita[1]

子どもたちが大好きな「わにわに」シリーズの絵本、その絵を描いているのが山口マオさんです。 ある日、そのマオさんが描いたこの絵本に巡り合い、幼稚園の子どもたちや孫・・・

続きを読む

273 『からだが かゆい』

karadagakayui[1]

年少児クラスで子どもたちが輪になって「かゆい かゆい おもしろい」とからだをかきながら楽しそうに読んでいたのが今回ご紹介する『からだが かゆい』です。 ペンギン・・・

続きを読む